デザインの著作権につ..

デザインの著作権について

杢
組み木を作りたい皆さまへのお願い
デザイン画には著作権があります

最近、いろいろな地域で、守重シゲ子デザインの図を使用した木工品が売られていたという、ご報告をいただくようになってきました。うれしいような、残念なような、複雑な気持ちです。

組み木は、わずかな道具(電動糸ノコ盤やボール盤)と材料(板)を用意できれば、年齢や性別を問わず、誰でも楽しく製作することが可能です。しかし、組み木のデザイン画に著作権があることは、それ程知られていないと思います。デザインには作者がいて、とても苦労して完成させているのです。ですから、他人の完成品である図や画像を拝借して、製作品を販売する行為は法律で禁止されています。たとえバザーや小規模な販売でも同じです。また材料費や加工代のみの受け取りでも、金銭の授受はできません。そのことをわかっていただきたいと思います。

このホームページの画像や、杢・MOKUの商品をまねて作られた組み木でも、個人の楽しみであったり、知り合いへのプレゼント、かかわりのある幼稚園や施設ヘの寄付は、何ら問題はありません。組み木が様々な場所で愛されて、手に触れて遊ばれることは、作る仕事をしている私たちの喜びになっています。組み木を作る人が増えて盛り上がるのは望むところです。
木工教室などでデザインシートをご希望の方は、以下にお問い合わせください。※その場合もできた作品を販売することはできません。

2020.9.24 木のおもちゃ杢・MOKU合同会社

電話・FAX0838-26-2829(工房)
営業時間10:00~17:00
定休日水曜日