送料と手数料 特定商取引に基づく表示
HOME / お知らせ / 今月の作品 / 7ページ目

お知らせ

34件中3件を表示しています。このページは7/12ページです。

カテゴリー:今月の作品
2013年10月の作品

2013年10月の作品

馬は均衡のとれたスマートな体躯が魅力の動物ですが、今月登場の馬はそれとは真逆の、バランスの悪い大きな顔と太い脚がチャームポイントの、癒し系の赤ちゃん馬です。青いスモック(男の子)とピンクのスモック(女の子)を着た正面向きの赤ちゃん馬がゆらゆらと揺れます。ペアで並べるとおひなさま飾りみたいです。ウマく揺らしてあげると赤ちゃん馬はご機嫌です。

ゆらゆら駒
2013年10月の作品関連画像 2013年10月の作品関連画像
「男の子」「女の子」の2種類です。詳細・ご注文はこちらをご覧ください。

更新日:2014年11月9日 13:22 PM カテゴリー:今月の作品
2013年9月の作品

2013年9月の作品

2020年のオリンピック開催地が「TOKYO」と決まりました。決定の瞬間の動画は感動的で、何度もメディアに取り上げられ大変印象に残りました。7年後に再び東京オリンピックを見られるよう元気でいたいものです。さて、来年(2014年)は馬(午・ウマ)年です。十二支の中でも馬は走ることに優れ、力も強いので古くから農耕、運搬、乗用などで人間の暮らしを支えてきました。その上、姿が凛々しく勇ましいので絵画や彫刻のモチーフとしてよく登場します。五月人形のカテゴリーにも、タツ、トラなどの動物と同じく登場する所以です。

馬の親子
のんびりと草原で戯れる馬の親子です。別々の作品ですが、2作を並べて飾ると2頭の夫婦と5頭の子どもからなる「馬の家族」になります。
2013年9月の作品関連画像
子どもを5頭にしたのは、五輪のシンボルマークを意識していたからです。5大陸を表現した、青(オセアニア)、黄(アジア)、黒(アフリカ)、緑(ヨーロッパ)、赤(アメリカ)の五輪の色に子どもを着色しました。因みに、青(水)、黄(砂)、黒(土)、緑(木)、赤(火)の5つの自然(現象)を表現しているという説もあります。
子馬の着色は木目が美しく自然な感じのタイプ(B)もございます。詳細・ご注文はこちらです。

馬の親子の行進
前作と違い、こちらはたてがみから脚先まできりりと引きしまって勇ましく、整然と行進する親子です。共有線で前にいる親子に次の親子が連なっていけるデザインです。親の馬だけでなく、子どもの馬同士も連なれるように共有線を使っています。
2013年9月の作品関連画像
この作品の面白いところは、5組揃って行進すると子馬の配色が五輪になる以外に、親馬の毛色も5種類さまざまで楽しめるところです。
白っぽい馬ならナラ、トチ等、黒っぽい馬ならエンジュ、クワ等、赤っぽい馬ならサクラ、クス等。それぞれ樹種を使い分け、白木のままの国産材の色や木目の特長を活かしてみました。
この作品の詳細・ご注文はこちらです。

更新日:2014年11月9日 13:23 PM カテゴリー:今月の作品
2013年8月の作品

2013年8月の作品

今月は河童とお月様の2作品を紹介します。

河童(カッパ)の組み木
子どもの頃は、夏休みになると日焼けもスタイルも気にせず思い切り川遊びを楽しんでいました。水が恋しくなるこの時期、童心にかえり(?)川や沼に棲むという「カッパ」を組み木にしてみました。
2013年8月の作品関連画像
作品の詳細・ご注文はこちらです。

お月さまと動物のオーナメント
今年の組み木創作の会のフェスティバルは福島県伊達市月舘町で8月に開催されますが、それに出品しなければならない課題作品のテーマは開催地の名に因んで「月」です。
開催間近となりようやく思いついた作品です。
2013年8月の作品関連画像
ウシ、クマ、サル、ゾウ、ネコ、イヌ、キツネ、ブタ、ウマ、ウサギ等があります。
作品の詳細・ご注文はこちらです。

更新日:2013年12月7日 17:00 PM カテゴリー:今月の作品
Copyright(C) KUMIKI-MOKU Rights Reserved.