送料と手数料 特定商取引に基づく表示
HOME / お知らせ / 今月の作品 / 3ページ目

お知らせ

36件中3件を表示しています。このページは3/12ページです。

カテゴリー:今月の作品
2016年10月の作品-2

2016年10月の作品-2

今年も残り少なくなりました。サルが去ろうとしています。私の場合には、十二支のデザインを考え始める9月頃この年が終わり、早くも来年のニワトリが顔を覗かせているので、一層時間に追われる気分になってしまいます。しかもこのニワトリが、コッコ、コッコと騒がしく急き立てるのです。そんな訳で少しばかり平成29年の十二支組み木の小品を産み落とすことができました。
詳細と購入は「トリ(酉)の組み木」ページをご覧ください。

おんどりの親子(F)
おんどりの親子(F)
ゆらゆらおんどりコッコ
ゆらゆらおんどりコッコ
ゆらゆらめんどりコッコ
ゆらゆらめんどりコッコ
かごのにわとりカップル
かごのにわとりカップル
おさんぽめんどりコッコ
おさんぽめんどりコッコ
ピーちゃんの卵
ピーちゃんの卵
更新日:2016年10月17日 8:32 AM カテゴリー:今月の作品
2016年10月の作品-1

2016年10月の作品-1

店頭に秋の味覚が並び始めました。アンケート調査では、最も旬を感じるのがサンマや松茸を抜いて栗だそうです。栗が1つ、栗が2つ、栗が3つとだんだん数が増えていき、最後は10コになっても落とすまいと拾った栗を頑張って抱えるポーズが楽しい「サルと栗シリーズ」を2002年にデザインしました。
そして今年は、栗その物をよりリアルに表現するために、はめ込み式のイガ付きにしてみました。イガがパックリ(栗)!!殻の中には実が3個並んでいます。栗がパワーアップしたのでおサルにも赤いちゃんちゃんこを着せました。両手で抱えたり足元に転がらせたり、実だけ取り出したりして色々な場面を作り出してください。2016年9月18日作図

◆ サルとイガ栗
2016年10月の作品-1関連画像
詳細とご購入はこちらです。

「2016年10月の作品-1」関連画像
「2016年10月の作品-1」関連画像
更新日:2016年10月11日 7:18 AM カテゴリー:今月の作品
2016年6月の作品

2016年6月の作品

2014年に「鳥取フェス」のテーマ『鳥』で、ツバメを取り上げ組み木作品にしましたが、今年もまたツバメが飛び交う季節となり、新作を考えましたので紹介いたします。
ヒナがこれ以上はないほど口を大きく広げ、親鳥にエサを催促するシーンをイメージしてデザインしました。親鳥の脚の付け根を円にして切り離すことで給餌する動きが表現できます。ヒナも、置き場所を変えてレイアウトを楽しめます。今回は実際の姿に近付けるため、壁に掛けられるよう工夫してみました。
Lサイズと普通サイズの2サイズあります。詳細とご購入は画像をクリックしてください。

大きくなぁーれ(ツバメ)(壁掛けタイプL)
2016年6月の作品関連画像
2016年6月の作品関連画像

大きくなぁーれ(ツバメ)(壁掛けタイプ)

2016年6月の作品関連画像
2016年6月の作品関連画像

更新日:2016年6月14日 9:26 AM カテゴリー:今月の作品
Copyright(C) KUMIKI-MOKU Rights Reserved.